テオランガファンのサイト

テオランガファンのサイト

まず「アミノ酸シャンプー」について説明すると、洗う成分にアミノ酸を使用したシャンプーです。アミノ酸は人体にすでに存在している自然成分なので皮膚や毛髪に全くと言っていいほど副作用がありません。
刺激が少ないとされる石けん系シャンプーよりも皮膚に優しいので、皮膚が弱い人にも全く気にせず試すことができますよ。
【アミノ酸シャンプーの特徴】
アミノ酸は、皮膚や髪を作り出しているタンパク質を、もとから構成している物質です。というわけでもともと毛髪にもこのアミノ酸が含有されていると言えます。
それゆえにアミノ酸を原料として含む成分で皮膚や髪の毛を洗浄したとしてもほとんど刺激はなく、むしろ栄養分として地肌や髪の毛の増進に一役買います。
もう1つ言うと、アミノ酸シャンプーは、皮膚を守るための皮脂はしっかり残し、頭皮のみの汚れを除去するという素晴らしい性能があるためアルコール系のシャンプーのような大切な皮脂まで洗い流して取り除くという危険がありません。
【アミノ酸系シャンプーの正しい見分け方】
アミノ酸系と言われるシャンプーには、主成分がヤシ油由来の成分となっています。表示成分には『ココイル〜』『コカミド〜』などと表示されていますね〜。さらにアミノ酸シャンプーにも天然100%のものと合成のものとがあり、合成のものの場合、
そのアミノ酸系シャンプーには刺激性の強い洗浄成分が入れらていることがありますが、これを使うと、「アミノ酸系シャンプー」と呼ばれていても、肌や毛髪をいためる可能性がある要素が含まれていることになるので、使ってみる時にはそれを知った上で使いましょう。
【薄毛対策としてのアミノ酸系シャンプー】
薄毛を克服したい人にとって、今アミノ酸シャンプーほど薄毛克服に助けとなるシャンプーはありません。
毛根や頭皮に炎症を引き起こす汚れをしっかりと洗浄することで薄毛の原因を取りさり、必要な皮脂は残して頭皮に負担をかけないという点は、どのシャンプーより大切な要素です。
そして石鹸系シャンプーのような洗ったあとにゴワつくこともないので、シャワーのあとの心配な気持ちもなく使い続けることができます。 ベジーデル 口コミ